Warning: 予期しないエラーが発生しました。

wordpressの最新バージョンアップロードを行ったところ、「Warning: 予期しないエラーが発生しました。WordPress.org かこのサーバーの設定に何か問題があるかもしれません。・・・」のエラーが、、、

更新はそのまま続いて、問題なく作業は終了するのだが、心臓に悪い(^^ゞ

WordPressのURLを変更する方法

XREA

XREAにWordPressをインストールすると、パスは「www.****.com/wordpress」となってしまうので、このURLを「www.****.com/」で表示させたい場合のメモ。

  1. 設定→一般→サイトアドレス (URL)を「www.****.com/」に変更
  2. FTPソフトでwordpressフォルダーをDLし、テキストエディタでindex.php ファイルの中の require(‘./wp-blog-header.php’); を require(‘./wordpress/wp-blog-header.php’); に変更し上書きアップロード
  3. index.php.htaccess ファイルを、サイトのルートディレクトリ直下にコピー(移動ではない)する

※参照:
http://wpdocs.osdn.jp/Giving_WordPress_Its_Own_Directory

さくらレンタルサーバー

さくらレンタルサーバースタンダードの場合は、サブフォルダーを指定しないとインストール出来ない設定のようですので、wordpressというサブを作ってインストール。

上記の1は不要で、2と3のみでOKでした。

 

以上

Meta Slider でスライダー表示

簡単な設定でFlashの様なメイン画像のスライダー表示が作れてしまうプラグインMeta Slider

最初は左に寄ってしまい、CSSをいじらないとセンターにはむりかな~?と悩んでいたが、よく見れば高度な設定画面があるではないか!

無事完了しました。

WordPressのfunctions.php

WordPressのfunctions.phpに、このコードを書き込めばOK!みたいなブログが多いのですが、そのまま書き込んでもエラーになります。

<?php
***************************************************
?>

必ず上記のように<?php ?>で囲まないと、真っ白な画面になったり、エラーの文字が出てきて修復不可能なんてことにも!(T_T)

 

 

現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません

WordPressでサイト構築をしていると「更新」を促す案内がしばしば現れる。
常に最新のプラグインの状態にするために更新を行うのであるが、更新中にうっかり他のページに行ったりすると「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません」という画面が現れ、以降うんともすんとも動かなくなってしまうのだ。

これは、WordPressが更新をストップしたせいでメンテナンス中のファイルのみが残ってしまうことが原因のようで、修復はFTPソフトを使ってwpフォルダ直下にある「.maintenance」ファイルを削除すれば元に戻る。

うっかりマウスに指があたって頻繁にこのような現象が起こるので記しておきます。

また、同じwordpressで別ドメインのページを開いていてもなる場合があるのでお気をつけて!