お勧めデザイン

パララックスデザイン

パララックスとは、視差効果のことです。
Webデザインにおけるパララックスはスクロールなどの動作に応じて、複数のレイヤー(層)にある要素を異なるスピードで動かすことで、「立体感や奥行きを演出」、「フェード・拡大縮小・回転などの視覚的エフェクト」を演出する手法を指します。

詳細はコチラ

 

MAXXデザイン

年々高騰していく広告費に依存した集客では、資本力のある企業には太刀打ちできません。
このような厳しい状況を打開するためのカギは自社メディアの存在です。
無料でアクセスを集め、低コストで自由に何度でも集客・宣伝が可能な自社メディアを持つリアル店舗はライバル店舗を差し置いて大きなイニシアチブを握ることができます。
集客、ブランディング、収益化をまとめて出来るホームページテンプレート「MAXX」はリアル店舗のマーケティング活動を強力にプロテクションします。

詳細はコチラ
©  株式会社MOIN All Rights Reserved.
PAGE TOP
Translate »